高速道路の意外と知らない割引


私の小学校からの友人が、就職が決まったため関東地方に行くことになりました。
私達は関西人です。

今まで就職で関東に行った友人はおらず、
今回がはじめてのいわゆる上京ということになります。

そんな友人から、就職前の研修や、家探しのため今度一度関東に行くといいました。
流石に関東の地理には詳しくありませんが、地名を聞けば、
そこまでいくらくらいの旅費で行けるかということくらい、簡単に探せます。

友人から以前も、関東に行くには車、新幹線、飛行機のどれがいいか尋ねられましたが、
その時は即答で車。と答えました。
結局、体力的な事もあるのでその時は新幹線で行ったようです。

そして、今度また関東へ、今度は車で行くというのです。
車で行ったら安いの?と聞かれたので、適当なことは言えず調べてみると、
ETC割引というものがあります。
少し前は1,000円高速、というものもありましたが、それはもう終わっています。

それからというもの高速料金の割引については、複雑になっている気がしていましたが、
ネットを見るとちゃんと載っています。
首都高等、地方の高速道路も若干の割引があるようですが、
一番大きいのは、東京ICまでの高速代金が最大50%割引になるということです。

結構な割引です。
肝心なのは、出口のICを出る時間です。
入る時間も大事ですが、出るときの時間から逆算した方が、
かかる金額の計算もしやすいです。

高速の出口付近で、深夜0時頃に待っている車の理由がよくわかりました。